FC2ブログ

melodiya shop

黄金期の音を追い求めて

独逸励磁型ツイーター その2

昨日アップしたツイーターの画像をアップします。
直径は9センチほど、後のアルニコ時代のツイーターとほぼ同じ寸法です。

IMGP1162.jpg

ヴォイスコイルとフィールドコイルの引出線が見えます。
IMGP1163.jpg

しわを寄せたコーン紙が特徴的です。
IMGP1168.jpg

ダンパーはフェノール製です。Fieldspule 5900Ω と読めます。テスターではかると5100Ωくらいでした。その下は型式番号でしょう Tel Bv. 20.152 とあります。
IMGP1165.jpg

スポンサーサイト



このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Melodiya Shop

Author:Melodiya Shop
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
レコード (35)
アンプ (8)
スピーカー (18)
レコードレーベルについて (6)
レコードコンサート (3)
オーディオ教室 (1)
アナログ (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR